Synology® が Surveillance Station 7.0 を公式発表

surveillance

資産を守る、インターネットによるスマート監視

台湾、台北 -2015年2月3日- Synology® Inc. は本日、最新のビデオ管理システム、Surveillance Station 7.0 を正式に発表しました。Surveillance Station 7.0 のビジュアル設計が一新され、タスクの自動化、ネットワークドア制御と接続されているデバイスの統合、特殊カメラへのサポートの充実、ONVIF 2.4 準拠などが特長となっています。

Synology Inc. CEO、Alex Wang は次のように述べています。「マルチタスキング設計が一新され、高度な管理ツールや包括的なカメラ サポートが備わった Surveillance Station 7.0 は、あらゆる規模の設置に完全な選択肢であると言えます。ベータ版の試用にご参加いただき、より安全な監視ソリューションを目指してSynology にご協力くださったユーザーの皆様に、心から感謝申し上げます」

Surveillance Station 7.0 に新しい機能が加わりました。

一新されたビジュアル設計と簡単マルチタスキング。 一新されたユーザー インターフェイスが使いやすさ、マルチタスキング、カスタマイズ可能な構成等を向上させ、最高の反応を引き出します。ライブ ビュー分析の新しいアラート パネルでは、疑わしいイベントを即座にレビュー、再生、保存することができます。

アクション規則による効率的なタスクの自動化: Surveillance Station 7.0 は、あらかじめ定義しておいたイベントが発生したとき、または予約に基づいて、自動的にさまざまなタスクを実行します。たとえば、監視システムに繋がっているドアが開いたときには、近くのカメラが即座にスナップショットを撮影します。

一元化された外部侵入コントロールとビデオ監視: Surveillance Station 7.0 は、実際に侵入があった際の対応とビデオ監視を1つのパネルから一元的に行います。AXIS ネットワーク ドア コントローラ ソリューションとペアリングすることで、監視担当者は使い慣れた Surveillance Station のインターフェイスから接続されているドアをロック/ロック解除したり、アクセス ログを見たりすることができます。

特殊 IP カメラと ONVIF 2.4 準拠に対応: ユーザー様の環境に適合した監視システムを柔軟に導入していただけるよう、Surveillance Station 7.0 には、オブジェクト追跡、双方向オーディオといった専用カメラ機能が搭載されています。ONVIF 2.4 をサポートしているため、ユーザーの方もシステム インテグレータの方も相互運用性とより柔軟なインストールの長所をフルに生かしてください。

接続されたロック、アラーム、外部デバイスでインテリジェントに監視: Surveillance Station 7.0 は、一部の IP カメラを含むデジタル出力に対応しており、アラーム、磁気ロック、その他の外部デバイスを Surveillance Stationで直接操作することができます。

Surveillance Station 7.0 についての詳細は、https://www.synology.com/surveillance をご覧ください。

入手方法

Surveillance Station 7.0 は、Synology パッケージ センターから無償で提供しております。また、同じく無償で2本のカメラライセンスも付いています。サポートされるモデルは次のとおりです。

  • Ÿ15 シリーズ:RS815+、RS815RP+、DS3615xs、DS2415+、DS2015xs、DS1815+、DS1515+、DS415+、DS415play、DS215j、DS115、DS115j
  • 14 シリーズ:RS3614xs+、RS3614(RP)xs、RS2414(RP)+、RS814(RP)+、RS814、DS414、DS414slim、DS414j、DS214+、RS214、DS214、DS214play、DS214se、DS114
  • 13 シリーズ:RS10613xs+、RS3413xs+、DS2413+、DS1813+、DS1513+、DS713+、DS413、DS413j、DS213+、DS213、DS213j、DS213air
  • 12 シリーズ:DS3612xs、RS3412(RP)xs、RS2212(RP)+、DS1812+、DS1512+、RS812+、RS812、DS712+、DS412+、RS212、DS212+、DS212、DS212j、DS112+、DS112、DS112j
  • 11 シリーズ:DS3611xs、RS3411(RP)xs、DS2411+、RS2211(RP)+、DS1511+、RS411、DS411+II、DS411+、DS411、DS411j、DS411slim、DS211+、DS211、DS211j、DS111
  • 10 シリーズ:DS1010+、RS810(RP)+、DS410、DS410j、DS710+、DS210+、DS210j、DS110+、DS110j

Synology の概要

Synology は、クラウド世代においてユーザーの皆様がデータを管理と監視を遂行する方法を変える、ネットワーク接続型ストレージと IP 監視ソリューションを構築します。最新技術をフルに生かし、データストレージとバックアップを一元化しながら、どこに居てもファイルを共有でき、手頃な価格で信頼性の高い監視ソリューションを構築するのに貢献します。Synology は他社よりも常に 1 歩先を行く先進性と、業界で最高のカスタマー サービスを提供することを目標としています。

メディア連絡先

marketing@Synology.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 初期設定 〜DSMのインストール〜

  2. Synology NAS使用開始までのSTEP

  3. HDD取り付け 〜本体ネジ止め編〜

  4. HDD取り付け 〜カートリッジ編〜

  5. Synology NASの商品一覧

  6. 色々なデバイスとリアルタイム同期する Cloud Station

  7. そもそもDSMって何?

  8. NASの種類と違い

  9. NAS(ナス)って何?

ページ上部へ戻る