Synology® が RackStation RS815 を発表

RS815

コンパクトでスケーラブル。中小企業に最適な性能を提供します。

台湾、台北 — 2015年4月14日 — Synology® は本日、1U 4ベイのラックマウント式 NAS、RackStation RS815 を発表しました。設置スペースと予算が制限されている小規模ビジネスに最適な製品です。データを効率的に保存でき、安全に保護し、共有できるようにします。

「小規模企業の方は、多様なタスクを処理できるコンパクトなサーバーをより必要とするようになってきています。RS815 は小型な製品でありながら、優れた性能と機能性を発揮します」Synology Inc. プロダクトマネージャ・Jonathan Wangのコメントです。

RS815 は、前身モデルよりも 37% も小さい、12 インチ薄型シャーシ設計であり、工業環境にも、小さいサーバールームにも両方に適しています。浮動小数点演算ユニットと 1GB RAMが搭載された 1.33 GHz デュアルコア プロセッサを採用しており、多機能オールインサーバーが必要とするマルチタスキング機能を提供します。フェイルオーバーと Link Aggregation に対応するデュアル Gigabit LAN ポートは、読み書き速度216 MB/秒と121 MB/秒を実現します。

RS815 は、直感的な操作が可能な NAS デバイス用最新オペレーティング システム、DiskStation Manager (DSM) で作動します。バックアップからネットワーク管理に至るまで豊富なアプリケーションが備わった RS815 は、必要なビジネス サ-ビスがすべて網羅されており、生産性を飛躍的に高めてくれます。拡張すべき時が来たら、拡張ユニット RX415 に接続することで、最大 8 台のドライブにスケールアップできます。

Synology は安定性、価値、人に推薦したいかどうかなど、すべての質問事項において2年連続で最高点をマークし、「PC Mag Business Choice Award winner」に輝きました。

詳細については、https://www.synology.com/products/RS815 をご覧ください。

入手方法

Synology RackStation RS815 は好評発売中です。

Synology の概要

Synology は、クラウド世代においてユーザーの皆様がデータを管理と監視を遂行する方法を変える、ネットワーク接続型ストレージと IP 監視ソリューションを構築します。最新技術をフルに生かし、データストレージとバックアップを一元化しながら、どこに居てもファイルを共有でき、手頃な価格で信頼性の高い監視ソリューションを構築するのに貢献します。Synology は他社よりも常に 1 歩先を行く先進性と、業界で最高のカスタマー サービスを提供することを目標としています。

メディア連絡先

marketing@Synology.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 初期設定 〜DSMのインストール〜

  2. Synology NAS使用開始までのSTEP

  3. HDD取り付け 〜本体ネジ止め編〜

  4. HDD取り付け 〜カートリッジ編〜

  5. Synology NASの商品一覧

  6. 色々なデバイスとリアルタイム同期する Cloud Station

  7. そもそもDSMって何?

  8. NASの種類と違い

  9. NAS(ナス)って何?

ページ上部へ戻る