Synology® が DiskStation Manager 6.0 ベータを発表

従来の領域を超えるNAS活用を!

台湾、台北 — 2015 年 10 月 13 日 — Synology® は本日、高い評価を得ている NAS サーバー向けオペレーティングシステムの最新版である DiskStation Manager (DSM) 6.0 ベータ版を発表しました。互換を保ちながら64 ビット アーキテクチャを土台に、より効率的なシステム構成とし、多数のアプリケーションをモジュール化したことで、DSM 6.0 は生産性、フレキシビリティ、パフォーマンスを飛躍的に高めることに成功しました。

「企業はスピーディな IT 導入、生産性の高い業務の統合、迅速な行われる災害時復旧を求めています。 そして何よりも、これらすべては安全でプライベートなプラットフォームにホストされなければなりません。Synology NASサーバーはこれらすべての要請事項を満たすことができる可能性をもってるのです。

DSM 6.0 のリリースにより、企業が長く待ち望んだプライベート クラウドを新しい姿に生まれ変わらせました。」Synology Inc. のCEO、Derren Lu はこのように述べています。

DSM 6.0 の新機能:

仮想化 DSM が機敏な IT 導入を実現 Docker DSM を活用すると、柔軟なリソース制御、安全な隔離を行い、マルチテナントを構築することができます。すべての Docker DSM は個々に起動しますので、それぞれが干渉しあうことはありません。 Virtual DSM もこのような利点を提供しますが、さらにライブマイグレーションも実行できます。これは、サービスを中断させたり、再構築したりしなくても、仮想化 DSM を1台の Synology NAS から別の Synology NAS にマイグレートすることができる機能です。

エラーに強いデータ保護とディザスター リカバリー: スナップショットと複製は、主要サイトからリモート サイトに最大で5分おきにデータを複製します。これにより、即時にかつ高頻度でデータ保護を行いながら、最短のリカバリー時間でクイック フェイルオーバーを確実に実施します。 ブロック レベルの増分バックアップとバージョン間複製を備えた Synology のマルチバージョン バックアップは、バックアップの効率性を飛躍的に高め、必要なストレージ量を大幅に削減します。また、広範囲に及ぶバックアップ先にも対応します。

信頼性、効率性の高いEメール ソリューション:MailPlus Server はアクティブ対アクティブ アーキテクチャになっており、読み込みバランス、コンテンツ フィルタなどを備え、システムの稼働時間を延長し、パフォーマンスを最適化するとともに、Eメールの送受信も安全に行います。 ブラウザベースでモバイル Eメール クライアントである MailPlus は、物理的メールボックスに加え、仮想ラベル、オートフィルタ―、ステッカー等これまでよりもメール管理をはるかに簡単にします。

生産的なコラボレーション ツール:新しい Spreadsheet は共同編集、履歴バージョン、タグ、ファイル共有リンクなどの機能を備えています。 Note Station はオフライン編集、ワンクリック Eメール クリッピング、インスタント表チャート変換などに対応します。 DS note は Apple Watch もサポートしていますので、メモをチェックしたり、音声メモをその場で録音したりすることが可能です。

高性能で柔軟なファイル同期とバックアップ:Cloud Station Server および Cloud Sync は、共有フォルダだけでなく、特定のサブフォルダ内のファイルも柔軟に同期します。 小さいファイルなら、従来の 8.7 倍も速く同期できるようになりました。 Synology 専用のインテリ バージョニング アルゴリズムは、よりスマートな方法で最も関係のあるバックアップを維持し、ストレージを節約します。 新しい Cloud Station Backup は、コンパクトでリアルタイムのパソコンバックアップ ソリューションとなります。

充実のマルチメディア体験: 改定版 Video Station はオフライン コード変換、オンスクリーン ボタン、Windows 10 に対応しており、より直感的で洗練されたユーザー体験を実現します。 Apple Watch の DS audio では、モバイル デバイスを使って音楽、プレイリスト、ブロードキャストを選択できます。

 

詳細は、https://www.synology.com/ja-jp/dsm/6.0beta をご覧ください。

 

Synology DSM 6.0 ベータプログラム

Synology では、DSM 6.0 ベータ プログラムの期間中に最も価値のある支援やフィードバックを提供してくれた三人のベータテスターに DS216se を御進呈致します。詳細は、https://www.synology.com/ja-jp/dsm/6.0beta/ReleaseNote をご覧ください。

 

ご入手方法

DiskStation または RackStation x11 シリーズ以降をお持ちの方は、Synology DSM 6.0 ベータを無料でダウンロードいただけます。 サポートされるモデルは次の通りです。

Ÿ   16 シリーズ: RS18016xs+、RS2416(RP)+

Ÿ   15 シリーズ: RC18015xs+、RS815(RP)+、RS815、DS3615xs、DS2415+、DS2015xs、DS1815+、DS1515+、DS1515、DS715、DS415+、DS415play、DS215+、DS215j、DS115、DS115j

Ÿ   14 シリーズ: RS3614xs+、RS3614(RP)xs、RS2414(RP)+、RS814(RP)+、RS814、RS214、DS414、DS414j、DS414slim、DS214+、DS214、DS214play、DS214se、DS114

Ÿ   13 シリーズ: RS10613xs+、RS3413xs+、DS2413+、DS1813+、DS1513+、DS713+、DS413、DS413j、DS213+、DS213、DS213air、DS213j

Ÿ   12 シリーズ: RS3412(RP)xs、RS2212(RP)+、RS812(RP)+、RS812、RS212、DS3612xs、DS1812+、DS1512+、DS712+、DS412+、DS212+、DS212、DS212j、DS112+、DS112、DS112j

Ÿ   11 シリーズ: RS3411(RP)xs、RS2211(RP)+、RS411、DS3611xs、DS2411+、DS1511+、DS411+II、DS411+、DS411、DS411j、DS411slim、DS211+、DS211、DS211j、DS111

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

売れ筋ランキング

  1. dsm_inst

    初期設定 〜DSMのインストール〜

  2. first_step

    Synology NAS使用開始までのSTEP

  3. HDD_setup2

    HDD取り付け 〜本体ネジ止め編〜

  4. HDD_setup1

    HDD取り付け 〜カートリッジ編〜

  5. all_lineup

    Synology NASの商品一覧

  6. cloud_station_1

    色々なデバイスとリアルタイム同期する Cloud Station

  7. whatdsm

    そもそもDSMって何?

  8. nas_variety

    NASの種類と違い

  9. whatnas

    NAS(ナス)って何?

ページ上部へ戻る