【祝】Synologyの日本法人「Synology Japan」設立!

【祝】Synologyの日本法人「Synology Japan」設立!

Synologyは2018年4月11日(水)日本法人 「Synology Japan株式会社」を設立したと発表しました。
代表取締役社長には、台湾本社バイスプレジデントのJones Tsai(蔡 明宏)氏が就任しています。

日本は世界でも最も成長率の高い市場だとしており、日本法人が設立され革新的なソリューションの提供、および、より親密なサービスの提供するようです。今後は日本ユーザー向けの機能や、国内サービスの展開および円滑なコミュニケーション基盤の構築、テクニカルサポートの提供を予定しているようです。

Synology製品は、全世界90カ国以上で販売されており、出荷台数は500万台以上を記録。2017年の売上高伸び率は約50%を達成。日本拠点は、米国、ドイツ、イギリス、フランス、中国に続く世界で6番目の海外拠点になります。

今後もSynologyには目が離せませんね!
たくさんの人に知ってもらいたい生活の一部となるツールだと思います。

【プレスリリース】Synology日本法人設立を発表

関連記事

ピックアップ記事

  1. Synology NASを購入する前に DiskStationの管理画面(DSM)ってどういっ…
  2. 今回は、NASと一緒に導入したいUPS(無停電電源装置)の紹介になります。 雷や豪雨、台風…
  3. 今まで撮りためた写真や収集した音楽や動画など、DiskStationで保存している大切なデータが…
  4. DSM(DiskStationManager)をNASにインストールしていきましょう。 今回は…
ページ上部へ戻る